友だち追加

 

⇐クリックして登録してください。(詳細はこちら)



☆新入会員募集中☆


 
陽武館伊藤道場では、現在、新入会員を募集しています。
  剣道を始めてみたい方、久々に剣道を再開したい方などは
気軽に道場に足を運んでください!!


詳細は
「入門案内」「問い合わせ」

または
「直接、道場あて」
まで・・・

更新履歴

ブログランキングに参加しています。

訪問してくれた方は一日一回クリックして投票をお願いします。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ

陽武館伊藤道場館長

剣道範士八段 伊藤陽文先生

全日本剣道道場連盟理事

神奈川県警察剣道名誉師範
神奈川県剣道連盟常任相談役

神奈川県剣道道場連盟会長
横須賀剣道連盟顧問

 

鎌倉学園高校から拓殖大学を経て、神奈川県警察に奉職。

全日本学生優勝大会、全国警察剣道大会、国体、全日本東西対抗大会、明治村大会などに出場

 

☆ 一本の技は攻めて崩して捨て身で打つ。

 
☆ 稽古ではそのプロセスを重視することが大切だ。

 

☆ 気勢・姿勢・間合い・・・・。


☆ 細部にこだわる稽古が展開力をつける。


☆ 陽武館では、伊藤先生のもと基本稽古からプロセスに注目した稽古を実践。

我が道場に雑誌の取材が来ました。

剣道日本

 2015年3月号

 初心者のための剣道入門

「応じ技を覚えよう(後ろ)」

「これからの稽古について」

3年間にわたり、初めて竹刀を持つ人のために始めたこの連載も、今回で最後になります。

今回、すり上げ技と返し技を紹介しますが、

これで剣道の技のほぼすべてを学んだことになります。

これからどう強くなっていくかは、皆さんの心がけにかかっています。

剣道日本

 2015年2月号

 

初心者のための剣道入門

「打ち込み稽古をやってみよう(後)」

「応じ技を覚えよう(前)」

基本技術として最後に覚えるのが、応じ技です。

自分からしかけるわざと相手の攻撃に対応する技の両方を覚えれば、もうこわいものはありません。

来月に紹介するすり上げ技などと合わせて、応じ技もたくさん練習しましょう。

剣道時代

 2013年6月号

 

範士直伝面の秘訣35箇条

剣道は面に始まり面に終わる。

さればわれも快心の面を打ちたしと請い願うあなたのために、

面の凄わざをもって知られる範士たちが

面を決める秘訣を授ける。